• セミナー・ワークショップ

どうぶつ・いのちの教育-動物介在活動~その光と影

日本に動物介在活動を紹介して以来、29年間広めてきた山﨑恵子先生が国内外の様々な活動事例の紹介とともに、その光と影をわかりやすく説明してくださいます。

セミナー内容

第1部 10:00~13:00 どうぶつ・いのちの教育

ペットの飼育放棄、過酷な環境下の動物たち…

いのちを慈しむ⼼を次世代にどう教えていくのか

■対象者

⼀般のペットと暮らす全ての⼈、

⼦供にいのちの教育をしたいと考える全ての⼤⼈、

教育関係者、

児童教育関係者、

動物福祉に関⼼のある⼈、

活動中の⼈。 18歳以上。

■内容

1) 山崎恵子先生 講演「どうぶつ・いのちの教育」 質疑応答

2) ワークショップ(全員参加型のグループワーク)

3) ワークショップ発表

4) 山崎先生から発表へのコメント

第2部 13:45~16:45 動物介在活動~その光と影

ここ数年関心が高くなってきた動物介在活動。

実際どんな活動内容なのでしょう。

誰でも参加ができるのでしょうか?

必要な経験やスキルは?

■対象者

一般のペットと暮らす全ての人。

動物介在活動を現在行っている人。

動物介在活動に関心がある大人。

将来の進路に考えている学生及び進路指導の教師。

■内容

1) 山崎恵子先生 講演「動物介在活動〜その光と影」 質疑応答

2) ワークショップ(全員参加型のグループワーク)

3) ワークショップ発表

4) 山崎先生から発表へのコメント

日時

2018年2月17日(土曜日)

場所

大阪市鶴見区民センター集会室③

大阪市鶴見区横堤5-3-15(鶴見区役所西隣)   

大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線 横堤駅 4番出口方向

受講料

会員    1   8,000  半日 4,000

非会員   110,000円  半日 5,000

講師

山﨑恵子先生 ペット研究会「互」主宰

一般社団法人アニマル・リテラシー総研 代表理事

優良家庭犬普及協会 常任理事

米国ペットパートナーズ協会 認定元インストラクター

動物介在療法コーディネーター

新潟国際ペットワールド専門学校特別講師

動物に関する執筆、講演、講義、翻訳、通訳に幅広く活躍中

お申し込み

[contact-form-7 404 "Not Found"]

この記事を書いた人

cocoru

ドッグセラピーの普及・ドッグアシスティッドセラピストの育成。わんわんパトロールのコミュニティーをつくっています。

最近の投稿

メンバーブログの一覧に戻る

ページトップ
Powered by WishList Member - Membership Software