ミッシェル 康代

自己紹介

熊本短期大学卒業後、H銀行へ入行しました。女性が長く活躍出来る職場として、選択しましたが、拘束時間の長さ、規則の厳しさ、はみ出す事を良しとしない社風になじめず、2年で退社致しました。

その後ハウスメーカーにて経験を積み独立。建築も分かるインテリアコーディネーターとしてデザイナーズマンション、マンション・戸建てのモデルルーム、大型老健施設のインテリアデザインやインテリア講師やセンスUPセミナーの講師等も努めてきました。

結婚し、退社後子供を産み、育てるなかで、育児、家事を通して自然にコミュニケーションを産む暮らしが家族を幸せにすると模様がえや、整理収納等の個別に個人でサービスの活動を開始致しました。

住宅メーカーでは、コストを押さえる為にも数を売る事が重要でした。その為設計や商品選択の融通が効かないのでじっくり一人一人のお客様と造り上げて行くのは大変難しいこと。 一生に幾度も無い住まい作りなのに、自由度、個性を犠牲にしたものに成って行く事がとても残念に思っています。

住宅メーカーに属さずに自由で適正な価格の住まい作りをお手伝いをしたいと思う様になりました。    商品を考えている時、又機会あってリフォーム工事に携わる際にお客様のトラブルはコミュニケーションにある!という事に気付きました。 コミュニケーションの在り方を極める事こそ『失敗しないリフォーム』を実現させる手段である!とより良いコミュニケーションの在り方を追求中です。

プロフィール

 

最近の投稿 最近の投稿

ブログへ

ページトップ
Powered by WishList Member - Membership Software