• 清水かおり

忙中閑あり

野点御膳

 

長い二日間が終わりました。

この土日は「動物臨床医学会(通称 動臨研)」の年次大会があり、学生引率を兼ねて参加してきました。

 動臨研

今年で第37回、獣医師にとっては大阪の秋の風物詩のような大会です。

私にとっても動物病院に勤務したばかりの頃から30年近くほぼ毎年参加してきた思い出深い学会です。

大会の魅力は、もちろん開催中に各会場で繰り広げられるセミナーや症例検討ではありますが、それ以外にも、会場でたくさんの友人知人、教え子の卒業生たちに再会できることが何よりの楽しみのひとつです。

今回も、向こうから声をかけてもらったり、こちらから思わず駆け寄ったりと懷かしくてうれしい出会いがそこここにありました。

 昨日はその中のおひとりとお昼ごはんをともにしました。

わが家で年に2回ほど開いている獣医女子会にもわざわざ東京から参加して下さる大好きな先生。

でも、ふたりでゆっくり食事をしながらお話ししたことは思えば一度もなかったのです。

ちょっと贅沢にホテルの日本料理。

野点御膳

美味しいものをいただきながら、仕事のこと暮らしのことあれやこれやを話していると、最近ちょっと忙しすぎてぎゅっと固く絡んでいた心の糸が、ほんわりとほどけていくのがわかりました。

お互いに忙しい中でのたった1時間あまりのランチタイム。それでも、この1時間がこのうえない安らぎをふたりに与えてくれたのでした。

食べること。語ること。このふたつは本当に相乗効果。

美味しさや香りの記憶はその時のシーンと結びつくと言われていますが、きっと昨日のお昼ごはんもいつまでも忘れないステキな動臨研の思い出になるのでしょう。

 明日からまた前を向いてしばらくがんばれそうです。

この記事を書いた人

清水 かおり

だしソムリエ1級。 食卓カウンセラー。 ときどき、獣医師。 季節を感じるごはんの作り方や暮らしの工夫をみんなで楽しく分かち合うごはん教室の主宰。ていねいな暮らしはほんのちょっぴりていねいな日常茶飯事から。お料理の好きな方、苦手な方、同世代の方、若い方、ご自身の日々のごはんと暮らしごとを今よりもっとこころ豊かなものにしたいと思ってらっしゃる方ならどなたでも来ていただけます。

最近の投稿

メンバーブログの一覧に戻る

ページトップ
Powered by WishList Member - Membership Software