• 特定非営利法人 心織(ここる)

楽しく地域を見守る活動をしてみませんか?

犯罪の起こらない地域つくりをしませんか?
毎日のお散歩が地域の子どもたちを犯罪から見守る『目』となります。
毎日、楽しくお散歩しながら子どもたちを見守ります。
誰にでもできるボランティア活動です。

ここわんわんパトロールコミュニティ

全国で市や自治会の防犯わんわんパトロールが数多くあります。
防犯パトロールは『人の目』による防犯力を直接示す取り組みとして、様々な地域で実施されています。

ここるでは地域を超えたわんわんパトロールコミュニティを作っています。
各パトロール隊員の住むそれぞれの地域で活動しています。

地域を超えて繋がることで
より多くの『人の目』が増えていきます。
人の目』を感じることで犯罪が抑制されていくのです。

楽しく愛犬とお散歩しながら『地域の目』になっていただけませんか?

子どもをとりまく社会問題

子どもの虐待・子どもの貧困・自殺
いじめ・不登校・家庭不和・親の無関心など。

子どもたちを守る条例も施行されています。

子どもたちの現状

家にいても、ひとりぽっち

家に帰りたくない
学校に行きたくない・行けない

子どもたちが安心できる居場所がない
さまよう子どもたち・・・そして事件に巻き込まれる。

そんな子どもたちのために
地域のおじちゃん、おばちゃん、おにいさん、おねえさんという
子どもたちのこころにに寄りそう大人が必要なのです。

愛犬がこどもたちと私たちを繋いでくれます。

ここるわんわんパトロール

毎日の愛犬とのお散歩を地域の子どもたちの見守りや防犯にしませんか?
楽しくお散歩しながらできるボランティア活動です。

わんわんパトロール活動の目的
愛犬家が犬の散歩をする際にわんわんパトロールグッズを着用し、子どもの見守りと地域の防犯意識を高め飼い主のマナー向上・うんち放置撲滅活動を目的とします。

活動内容
愛犬とのお散歩のとき、飼い主はパトロール用Tシャツを着用し、リード標もしくはうんち袋を着用します。お散歩の時間帯は、いつもの時間で構いません。無理に登下校にあわす必要はありません。
もし、不審者・不審車両などをみかけたら交番もしくは警察に通報します。特別な散歩コースを歩いたり、危険な場所に近づく必要はありません。

Q.なぜ登下校の時間にあわさなくてもいいの?
事件が起こっている時間帯は様々です。学校から帰ってきてから深夜にまで及びます

わんわんパトロールをすることのメリット
愛犬が地域の一員として認めて頂くこと。もし万が一災害が起こったとき、
地域の方に認めて頂いていると同行避難がしやすくなります。

参加条件
入会金 500円  人間用Tシャツ購入
愛犬用 リード標 2,000円もしくは、うんち袋3,800円を購入

IMG_20150531_091213
飼い主はパトロール用のTシャツ(制作中)を着て頂き、
わんちゃんにはリード標を着けるだけです。

わんわんパトロール入隊試験
1.飼い主の登録をしていますか?
2.狂犬病の予防接種は受けていますか?
3.マナーを守ってお散歩していますか?
 ①必ずリードをつけて散歩する 
 ②うんちは必ず持ち帰る 
 ③一般の人へ迷惑をかけない

毎月11日(わんわんの日) 
それぞれの地域で、うんち・ごみ拾い活動

【311日・911 DOG WALK】
みんなで合同パトロール。うんち・ゴミ撲滅運動。
プチしつけ教室や飼い方のアドバイスなどパトロール隊員をサポートします。

注意事項
各々の自己責任において行動することとし、不審者に声をかけたり、尾行したりなどの行動は行わないでください。活動中の事故に対する保障はありません
地域の人の中には、犬の苦手な人が必ずいらっしゃいます。散歩中にすれちがうときはリードを短く持つ等の配慮を忘れないようにしてください。
排泄物などは持ち帰る、水をかけるなどのマナーは忘れることの内容にお願いします。

ここるの想い

こどもたちが笑顔で暮らせる社会を目指します。
私が子どものころは、地域の方々が声をかけてくれたり、母親たちも婦人会があり、青年部などあり地域に密着してコミュニティがありました。田舎の方ではまだあると思います。

都会に暮らすと、核家族となり隣の人でさえ解らなくなります。
ママたちも孤独になり、相談できるところを知らないまま苦悩しておられることもあるのではないでしょうか。

ご両親も朝早くから夜遅くまで働いておられるご家庭もあります。
愛情はあるのに十分な時間がとれないのかもしれません。

子どもたちは、愛情や、安心できる場所を求めています。

 

 

子どもたちに寄りそう第3者の大人が必要です。

あなたもわんわんパトロールはじめませんか?

楽しく愛犬とお散歩しながら『地域の目』になっていただけませんか?

 

この記事を書いた人

cocoru

ドッグセラピーの普及・ドッグアシスティッドセラピストの育成。わんわんパトロールのコミュニティーをつくっています。

最近の投稿

メンバーブログの一覧に戻る

ページトップ
Powered by WishList Member - Membership Software