• 澤野利恵

深呼吸の効果 グラヴィティヨガで呼吸を深めれば良い事尽くし

深呼吸してますか????

と・・・

言われてみると日々の仕事や日常生活に追われ、分刻みの行動などで意識して呼吸していない!!する暇がないってことないですか???

しかしながら、マインド&ボディ系のエクササイズでは、必ずと言って良いほど呼吸に意識を向けたものが多くないですか???

グラヴィティヨガも

 胸郭の解放 胸郭をゆるめることにより、楽に呼吸が出来るようになり全身の細胞すみずみに酸素が送り出され固まった組織が解れていきます。呼吸が心と体の硬直をゆるめて体への負担を調整する鍵となります。古くからヨガでは生命エネルギーの流れを整えるために呼吸法が重要とされてきました。ヨガで深い呼吸をすることは副交感神経に働きかけ脳からリラックスホルモンを分泌させる作用があります。ヨガのポーズに深い呼吸をあわせることで全身が深いリラクゼーションへと導かれていくのです。 体内(内臓)へのアプローチ呼吸を司る筋肉が動きやすくなり、呼吸が深まり横隔膜により内臓がマッサージされます。血流を促進し機能を回復させます。

上記の効果を引き出すために、呼吸にアプロ-チしています!!

この他にも深呼吸する事で得られる効果ってあるんですよ!!

深呼吸の効果

血圧が安定する

緊張したり興奮したりすると血圧がやや上昇します。呼吸を深める事で副交感神経を活発に働かせようとします。そうするとリラックス効果が生まれ、上がった血圧を下げることが出来ます。

ストレス解消

呼吸を意識してする事により脳がリラックスされる様です。イライラしたりせっかちな人って、呼吸が浅かったりしませんか?一度呼吸を深める事により、脳が緊張から解き放たれ、開放感を手に入れることが出来ます

冷えの改善

これからの寒い時期、身体が冷えやすくなると血流が滞り浮腫んだり末端が冷えやすくなります。呼吸を深める事で、肺に沢山の空気が入り横隔膜が大きく広がります。横隔膜は内臓に刺激を与え、動きを活発にします。そうすると血行が促進されて体中に血液がめぐり冷えの改善へとつながるのです

自律神経を整える

自律神経が乱れるのは、交感神経

が働きすぎてしまうためです、忙しい毎日、時間に追われながらバタバタと、お仕事や家事をこなす毎日、猫背で長時間同じ姿勢でパソコンに向かう毎日、不規則な生活などから呼吸が浅くなりがち。浅い呼吸は、交感神経を緊張させてしまいます。深呼吸は、心と身体を素早くリラックスさせてくれ自律神経を整えてくれます

 

如何でしょうか?深呼吸で心や身体をリラックスさせ常に安定した心と身体を手に入れてみませんか??

 

グラヴィティヨガでは、

この様に、ボルスタ-(抱き枕のようなクッション)を使用するので、普通に寝るより胸が開きます。胸が開くとより深い呼吸が可能になります。

このほかにも、身体を緩めたり整えたりするポ-ズもあるので、深い呼吸しながら、身体を緩めリラックスできるのです。

つらい、痛い、出来ないを解消させたヨガを一度受けてみませんか???

 

グラヴィティヨガ11月 12月のレッスンスケジュ-ル

 

11/24(金)19:30~20:45  残席(3名様)

12/ 8(金)19:30~20:45

12/22(金)19:30~20:45

定 員 6名

受講料 2,000円

場 所 スタジオ line(阪急十三駅東口改札から徒歩3分)

お申し込み&お問い合わせフォ-ム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)
 

ご希望のレッスン日
11/2412/812/22

メッセ-ジ

この記事を書いた人

澤野 利恵

心と体の健康をサポ-トするフィットネスインストラクタ-。身体を動かすことが好き!!が、きっかけで好き仕事にしました!フィットネス業界でインストラクタ-をして23年。現在は、指導者の人財育成や専門学生の指導者育成にも携わっています。現在は、メンタル(心)&フィジカル(身体)の両面から、人を健康にするサポ-トするインストラクタ-として活動中。また、「グラヴィティヨガ」+α「メンタルサポ-ト」でhappylaughlife!!を、コンセプトにメンタルサポ-トのセッションやセミナ-、指導者の人財育成、そしてヨガの指導をしております。

最近の投稿

メンバーブログの一覧に戻る

ページトップ
Powered by WishList Member - Membership Software