• ミッシェル康代

この春新しい自分になりたい♪

地震後からこれまで

 

前々から頂いていたオファーでのプロジェクトが動き出し

今がっつり子育てに~それ以外は仕事に~とかなりのボリュームで働いています。

会社に入ってのプロジェクト。やれることが断然違います。

ちなみに、外観イメージはパリにあるアパルトマンみたいな♪建物💛ワクワクしちゃいます♪

本来なら資格としても扱えない間取りから外観からコンセプト全てに於いて関わる仕事。

まあ、プロジェクトなんで餅屋は餅屋へ依頼します。

いや~目から鱗です。

今まで専門家の立場から問題点に気づくことはありましたが、その空間を使う専門家

としての導線や使い勝手のお話や逆提案を纏めるにあたって、深い考察はなるほどと

考えさせられるばかりでした。

このあたりの話はもう少し話が進んでいけばこちらで又。

本来プロデューサー的動きが好きですし、その様な役割も任されて地震以降、

傷んだ店舗の内装やデコレーションデザイン等にも関わってやってきました。

会社での仕事は大きく分けると

〇複層階のRC建物を開業の為にデザイン

〇飲食業店舗の改装プランニング及びカラー、デザイン、オブジェ、看板セレクト定期的に

〇県外飲食店舗の開業プランニング

を主にやっているところです。

子供は引き続きインターナショナルスクールに通わせております。

以前と変わったのはこちらでのお付き合いが楽しい♪

3年目ともなり慣れて来たという事もありますが、ランチや一緒に遊ばせるという事が

働き出したことで金銭的に余裕が出て出来るになった点で大いに違うかな?と。

以前も働いては居ましたが定期的に必ず報酬の発生するタスクを行うのとでは雲泥の差です。

そんなママ友からの情報源はおなじ年頃の子供への教育や遊び等暮らし全般への関心悩み事。

さらには働かなくても美しく楽しくして居られるママたちの話題が又驚きの連続なのです。

 

今年進めて行きたいこと

新年度にまたがり今後さらにもっと自分自身のスキルアップとサービスの展開を考えていました。

このままお手伝いしている会社の事業はさらにスピードアップして進めて行きたいところです。

少しやりかけていた個人のお客様の模様替えのセミナーの行きつく先もやりっぱなしで気になっていました。

ただ体系的に組み立てておかなければ何のためにやっているのか分からなくなる事と、それまでの自分の体力も無く

考えたことは絵に描いた餅となっていました。

お部屋の模様替えをやりたい方やそれが上手になりたいと思っていらっしゃる方がある一定数いらっしゃることは良く分かりましたし。

狭いお部屋を広く見せたいとか~

お引越しするから今度は素敵に~とか

運気を上げたいから!とか

整理収納や断捨離をしたからそれから先をオシャレにしたい~とか

ごちゃごちゃ片付かないのが気になってるとか、

導線が悪いのが嫌だとか・・・間取りだから仕方ないとか

地震からそろそろ気になってる部分をリフォームするからちょっとおしゃれにしたいとかも。

そこで、もう簡単にこれは私自身が体系的になってるものを学んでしまえ!という結論に達しました。

仕事にしたい訳ではない普通の人が簡単に学べる講座があるという事で約1年程前に通いました。

そしてさらにそれを講座で講師としてお伝えすることが出来る

模様替えをライセンス化したプロ講座へ通うことにしました。

決めたら進むなにもかも

今年はこのルームスタイリストのプロになると決めて子供の段取り、旅行の手配、そして資金の段取り!と進めてきました。

決めたから出来るんですけどね。あとは体の調子と大雪などで飛行機が飛ばないなどというレアケースがない限りは行けるはずです。

ルームスタイリストの講座を一日も早く開催出来る様なスキルと権利を一日も早く得たいと思います。

もちろん『かならず食えるようになる1%になるスキル』では無いですからこちらと共に温めている企画も育てるつもりですが、

とりあえず、今道半ばになってる事は『とっとと』お金と行動力で何とかして先に進めていかなければ。

何も問題がなければ試験を受けて夏頃までには資格が取れる事になっております。

秋には熊本で開催出来る事が出来る様になっている!というのが個人ではかなりの大きな行動の目標です。

 

仕事が忙しくなったから~と目の前の仕事をこなしていたらあっという間に年が明けてしまいました。

それも、大事な事ではありましたし

少人数のニーズに濃く答えるというのも仕事の方針として有り得ます。

でも、そのために去年活動して来た事が気がかりでもありました。

又フォームメーラーでたびたび有難いお申込みを頂いたり。

それは、とても気になる事です。

やり始めてた事をさらにグレードを上げて還元できる様に。

簡単にサービスとして成り立つように。困っているあなたのお役に立てますように。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

ミッシェル 康代

親子のコミニュケーションを高める住まい作りの専門家/インテリアコーディネーター/2級建築士のミッシェル康代です。 建築も分かるインテリアコーディネーターとしてデザイナーズマンション、マンション・戸建てのモデルルーム、大型老健施設のインテリアデザインやインテリア講師やセンスUPセミナーの講師等も努めてきました。 現在は、コミュニケーションの在り方を極める事こそ『失敗しないリフォーム』を実現させる手段である!とより良いコミュニケーションの在り方を追求中です。

最近の投稿

メンバーブログの一覧に戻る

ページトップ
Powered by WishList Member - Membership Software