• 特定非営利法人 心織(ここる)

親のこころのあり方が子どものこころのあり方を育むのです。

毎月11日(わんわんの日)は、各地でうんち・ごみ拾いをします。

大阪市鶴見緑地周辺のうんち・ごみ拾いをしました。
参加してくれたのは、タロちゃん、ばからさん、かれんさんの3頭でした。
約1時間ちょっとで45Lゴミ袋3つ、箱1個。
1kmも歩いてないんだけど・・・

wanpato鶴見

 

 

どんなゴミが捨ててあるの?

交差点信号のところは吸殻だらけ・・・愛煙家の方、携帯灰皿持ち歩きましょう!

わんわんパトロール 003
これは、わんちゃんの毛をブラッシングした抜け毛。ブラシに付いた毛を袋に入れるだけなのに・・・
わざわざベンチの後ろに見えないように捨ててありました(悲)
わんわんパトロール 004
ちゃんと袋に入っているのに・・・
わんわんパトロール 007
うんちの上にティッシュをかぶせてる・・・(怒)
わんわんパトロール 006
缶類やペットボトルを箱ごと捨ててあるのも・・・(怒)

嬉しい飛び入り参加者あらわる

ゴミを拾っているときに、
白い大型犬をお散歩しておられたお父さんと女の子がこちらに近づいてこられました。

お父さん
ご一緒させて頂いていいですか?娘がやりたいというので

と、話しかけてこられたんです!

うれしいじゃ~ありませんか!こんな小さな女の子がです。

わんわんパトロール 008

一生懸命袋にいれてくれましたよっ
お伺いすると、年長さんだとか。
そして先ほどお散歩してはった白い大型犬も保健所から譲渡して頂いたわんちゃんとのこと。

お父さん
いつもきれいにして頂いているから、仕事が休みのときぐらいさせてもらわないと

なんてステキなご家族だろうとこちらまで幸せな気分にして頂きました!
最後に一緒にお写真撮る?って聞いたんだけど。

女の子
恥ずかしいからいや・・・

って、残念。

 

わんわんパトロール 013 
小学6年生のAちゃんと一緒に。
Aちゃんは、いつもママと一緒にドッグセラピーの活動に参加してくれています。
ママとタロちゃんと参加してきて、将来のお仕事を決めました。
『動物看護士』です!

普段はおうちであまりしゃべらないそうなのですが、
この日は、ママがびっくりするぐらいパパやお兄ちゃんにゴミ拾いのことをお話していたそうです!

 

この女の子もAちゃんも、ご両親のことを見ているんですよね。
だからこそ、このような活動に賛同してくださり参加しようと思われるのだと感じました。

親のこころのありかたが、子どものこころのあり方を育むのです。

 

わんわんパトロールはじめませんか?

 

 

この記事を書いた人

cocoru

ドッグセラピーの普及・ドッグアシスティッドセラピストの育成。わんわんパトロールのコミュニティーをつくっています。

最近の投稿

メンバーブログの一覧に戻る

ページトップ
Powered by WishList Member - Membership Software