• 清水かおり

清水かおり 〜節分料理 NEO style

アイキャッチ

陽が差すとポカポカと暖かかった今日は、旧暦のおおみそか、節分でした。

節分で真っ先に思い出すのは、豆まきと鬼のお面。

この日のもっぱらの楽しみは、父が扮する鬼に思いっきり豆をぶつけることと自分の年の数だけお豆を食べることでした。

いつも家族でいちばん少なくしか食べられなかったことが悔しくて、こっそり年をごまかして・・・。今となっては、年の数だけ食べる事など考えてみただけでお腹がいっぱい(笑)

節分の食卓に上るのは?

さて、節分、みなさんのお宅では食卓に何が上りましたか?

巻き寿司と鰯料理、節分にこれさえあればのコンビですが、どちらも仕事を終えて帰宅してから用意するには少々手間がかかります。

だからといって、出来合いのものを買ってくるのもシャクですよね。

そんな時にちょっと便利な、生春巻きの皮を使った巻き寿司とオイルサーディンを利用した鰯料理をご紹介します。

私のNEOロール寿司 2017

今回作ったのは、たくさんの野菜を使ったベジロール3種

材料はこれらです。

ベジロール

ではひとつひとつご紹介。

すし飯はどれも、煎り大豆入りの玄米ごはん。具材に生野菜が多いので、合わせ酢をばら寿司よりも少し濃いめに仕上げます。

 

その1 菜の花とたくあんのロール寿司

  • 菜の花
  • たくあん
  • 緑芯大根
  • お揚げ
  • インゲン
  • 隠し味は白味噌+白バルサミコ酢を混ぜたもの

菜の花ロール

菜の花巻き方

その2 エスニックロール寿司

  • ベジミートのアジア焼き肉風
  • アジアンなます(大根と人参)
  • 紅芯大根
  • ナンプラーをつけ焼きしたお揚げ
  • いんげん
  • ハーブ類:パクチー、ミント、ディル
  • 隠し味はスウィートチリソース

エスニックロール

エスニックロール巻き方

その3 お揚げのロール寿司

  • うす揚げ
  • 牛蒡のきんぴら
  • いんげん
  • 粕漬け豆腐と黒豆味噌のクリーム

薄揚げロール

薄揚げロール

3種類とも、プリーツレタスと生春巻きでしっかり包んで巻きあげたら、半分にカットして出来上がりです。

切り口は、色とりどり。

巻き寿司と言うよりも、玄米サラダを生春巻きで巻いた、そんな表現がぴったりかも。野菜の美味しさをお味噌を使った隠し味のソースたちが引き立ててくれる、優しい味わいのお寿司です。

今回わざわざ調理したのは、薄揚げにナンプラーをつけながら焼いたことくらい。あとは、生のままだったりさっと茹でただけだったり。アジアンなますは先日のお料理教室での作り置き。牛蒡のきんぴらは、お弁当のおかずの残りを冷凍していたもの。

今回わたしが使った野菜を全部揃える必要はなく、ご自宅の冷蔵庫やストッカーにあるものを色々組み合わせて楽しんでみてください。

切り口

 

私のNEO鰯料理

さて次は鰯料理。

毎年、今年こそは新鮮な鰯を手に入れて生姜煮を作ろう!と決心はするものの、やはり準備の時間切れでやむなくあきらめる節分鰯。

でも、そんな時のお助けは、何と言っても「オイルサーディン」。缶を開ければすぐに使える、忙しいときの救世主です。

サーディンと柊

今年は、柑橘とあわせて「サーディンと八朔の和風柑橘マリネ」を作りました。

EVオリーブオイルに八朔とレモンの絞り汁を加えてよく撹拌し、塩麹と甘酒を加えたものに、缶を開けたサーディンと八朔を食べる直前まで漬け込んでできあがり。仕上げはディルと大徳寺納豆の刻んだものをトッピング。

サーディン2017

因みに昨年は、オイルサーディンとセリの梅ポン酢和え

サーディン2015

一昨年は、オイルサーディンの味噌チーズ焼き

サーディン2014

その前は、オイルサーディンの梅春巻き焼き

サーディン2013

生の鰯には勝てませんが、オイルサーディンも工夫すれば手軽にいろいろバリエーションが楽しめますよ。

 

節分の食卓2017

3種の生春巻きロール寿司とオイルサーディンのマリネ、それと昨晩夫が作ってくれていた豚汁を合わせて今夜の節分の食卓です。

冬と春の季節を分ける節分に鰯を食べて邪気を祓い、明日からの新しい1年を健康に生きる。

お料理の形は変われど、先人の思いに心を寄せて、「いただきます」

節分食卓2017①

節分食卓②

今夜は夫が出張で、豆まきはひとりと猫たちで慎ましく執り行いました。

 

明日は立春。

まだまだ寒さは続きますが、光の中に確実に春の兆しが潜み始めます。

毎日の暮らしの中にその兆しをひとつひとつ見つけていくのもこの季節ならではの楽しみかもしれませんね。

福は内

福は内

 

この記事を書いた人

清水 かおり

だしソムリエ1級。 食卓カウンセラー。 ときどき、獣医師。 季節を感じるごはんの作り方や暮らしの工夫をみんなで楽しく分かち合うごはん教室の主宰。ていねいな暮らしはほんのちょっぴりていねいな日常茶飯事から。お料理の好きな方、苦手な方、同世代の方、若い方、ご自身の日々のごはんと暮らしごとを今よりもっとこころ豊かなものにしたいと思ってらっしゃる方ならどなたでも来ていただけます。

最近の投稿

メンバーブログの一覧に戻る

ページトップ
Powered by WishList Member - Membership Software