• ミッシェル康代

それ本当?運が良く成るとか。証明してみて欲しい。

スピリチュアル過ぎる事は苦手

おかしかろ?だいたい。なんでも鵜呑みにしたくないタイプの私。

断捨離したらお金が貰えたとか、思いがけず、頂き物をしたとか。

出すから入って来るって何?

目に見えない力で知りもしない人から知ったかぶりされたり、

大事な人や大切にしてる事を諭されたりするのは嫌いです。

先祖や神様に感謝を。そんな一般的に受け入れられている程度には心の奥底で大事にしているつもりです。

だからこそ、きちんと根拠の有る形で説明されないと!

他にも断捨離を行うことで

収入が上がった。
恋人ができた。仕事が来た。とか。そんな話も聞きます。

なぜそんな事が起こるのかについて考えてみました。

スパイスラックが教えてくれた事

うちは、主人も料理が好きですし、外国人はスパイスを良く使います。

欧米人には苦手な人も多いカレーに目がなく、それもインドのカレーが好き。

なので、カレーは当然ルーから。

スパイスコーナーが大好きだし気がつけばスパイスを買ってます。

カナダではスパイスは量り売り。

マーケット等で日本で手に入りにくいものを探すのも楽しみのひとつ。

でも、断食(食べる断捨離と位置づけてます)をすると、

このスパイス置き場が大変気に成り出しました。

使わないものも古く成ったものも一緒になってて、使いにくい。

なので即座に断捨離。

綺麗になって、要る物と要らない物が明確になるととてもスッキリしました。

その後、ふと気付いたフェイスブックでのお友達の記事。

スパイスの効用等を記した記事をみて熊本ではどこで手に入るのだろうか?

というコメント。

『ああ、この方にお譲りしよう』そう思って連絡しました。

私にとって要らない物が有効活用されるなら嬉しい事です。

でも、これ断捨離しなければ、

ここにそんなスパイスが有った事すら分からないのです。

こんな風なやりとりがFacebook上では結構有っています。

不要な人にとっては断捨離によってスッキリ使いやすくなるキッチン。

必要な人にとっては負担無くそれを試してみる機会。

それって、何もないことからすると大きな事だと思いませんか?

なぜ断捨離によって人生が好転するのか

そして、さらに考えはこんな風に広がります。

スペースには限界があります。

不要な物があるお陰で使い勝手や、見た目の悪い空間が出来る。

時間も同じ。無駄な事をしているから、大事な時間を取れない。

「一日は24時間しかない」

すべての人に平等に一日は24時間が与えられていますね。

時間を大きく大別すると

1 有効に使われている時間
2 そうでない時間

の2種類に別れます。

1有効に使われている時間とは、

文字通り、自分が有効だと感じる時間。何か目的に向かう為に使う時間とかより良く改善する為に使われる時間です。

例えば

資格をとる為の勉強の時間
ダイエットの為、又は健康の為の運動している時間
収入を上げる為の起業の準備の時間

自分に影響を与えてくれる人との時間

顧客獲得の為のメディア(ブログや、フライヤー作成等)に向かう時間・・・・など。

2のそうでない時間は

だらだらネットサーフィンやゲーム等をしてる時間

ぼーっとテレビをみている時間
誰がやっても結果に影響が無い様な簡単な作業

どうでも良いおつきあいの時間
睡眠、入浴、食事、歯磨き、トイレなど

成功者や幸せ感の高い人程、時間に対してもそれを有効に使っていると感じていて、そうでないひとは逆に無駄な事に時間を使っていると感じているという風に言われます。

スクリーンショット 2016-02-15 12.14.10 PM

その人にとって有効と思うか、思わないかという事は

ある時間が有る人にとっては有効であり、そうでない場合も有るということ。

例えば、

家族と密度の高い時間を過ごす事もわたしにとって夢実現のひとつなんです。

だから楽しい食事の時間は作る時間から買い物に至る迄有効な時間に入ります。

でも、そうでなかったら、

買い物から、作る時間すべて食べる時間も含めて無駄な時間として分類されるでしょう。

成功者や幸せ感の高い人程この無駄な時間が少ないとするとこの食事や家族との時間って

幸せ感に大いに影響すると思いませんか?

自分でもなかなか気づきにくい死角

さて、さらに続きます。

有効と思っている時間の中にも死角があります。

勉強や仕事には「インプット」と「アウトプット」の時間が有ります。

効率良く学ぶ為にはアウトプットの為のインプットをするのが良いと言われます。

インプットは、読書や勉強会等で情報を入れている時間
アウトプットは、資料を作成したり、私ならこうしてブログで発信している時間です。

ダイエットならどのようなやり方が良いのか情報を得る時間がインプット。

実際にウォーキングをして動いている時間がアウトプット。

有効に使っている時間中ではありながらインプットもアウトプットもしていない時間。

それは、探しものをしている時間です。
手順がわからずに色々迷っている時間
あっちこっち手を付けてなにも完成できずに終わってしまう時間。

やる事が減って何を重視するのか明確になると、有効に使ってるという自信が産まれる。

そして、さらにこの探す時間が減る!

その事で達成するまでの時間が短く成るという事なんです。

断捨離で余計な時間を削ぎ落す事で、自分にとって必要なものを選び抜く判断力が身に付きます。

有意義だと思える時間が増える事が結果としてキラキラした時間を過ごすことができる理由だと思うのです。

そんな話も楽しくやりましょう〜。

 

片付けだけでなく自分の部屋や家をもっと素敵にしたい方♪

ワンコインで惜しみなくやってます❤

お茶会、プチセミナー開催してます。

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

ミッシェル 康代

親子のコミニュケーションを高める住まい作りの専門家/インテリアコーディネーター/2級建築士のミッシェル康代です。 建築も分かるインテリアコーディネーターとしてデザイナーズマンション、マンション・戸建てのモデルルーム、大型老健施設のインテリアデザインやインテリア講師やセンスUPセミナーの講師等も努めてきました。 現在は、コミュニケーションの在り方を極める事こそ『失敗しないリフォーム』を実現させる手段である!とより良いコミュニケーションの在り方を追求中です。

最近の投稿

メンバーブログの一覧に戻る

ページトップ
Powered by WishList Member - Membership Software