• ミッシェル康代

やり過ぎる力を身につけて、会いたい人に会いたい。

ブログなんて誰から学んでも同じ。かつて私はそう思っていました。

ちょっとでも安い方が良いし。そう思うなら、遠くというだけでこの先生を避けるのはもったいないと思います。

先日出かけたのは大阪でブログ集客を教えていらっしゃる七星なつこさんのセミナー。

弾丸で訪れた訳です。なぜ彼女なのか?なぜ今だったのか?について今日は記事にしてます。

タイトルはやりすぎる力としてますが、やりすぎないと気づかないし出会えない・・・そんな事も思ったりしました。

なつこさんのブログはこちらです

大事なのは誰から学ぶか

「大阪の人か…単発は良いけど、ブログは一回でマスターは無理だしな~」

はじめて彼女の講座へ行く時に私はそう考えました。かれこれ3年、4年にもなるのかしら?

福岡で初めて開催された彼女の講座に出かけたのは。

福岡ならまあ行ってみよう。

行って驚いたのは、その内容の深さでした。

子供を持っておいて行かれるような焦る気持ち。

何かにすがるように始めた集客。

やって居れば、何か答えが出ると思ったのかもしれません。

そんな私の頭の中の想いを整理できるすばらしい内容でした。

その当時一番衝撃だったのは誰に向けてかくのか?という事。

それによって響く言葉が違うと。

何の為に書くのか、ただただ埋める様に書いていたブログと彼女のいうブログの違い。

何が自分のコンテンツに足りないのか一目瞭然にはっきりしました。

そんな彼女の講座にどっぷりはまりました。

熊本で開催されていたこともあり、2期連続で受講しました。

その頃、彼女と同じようにブログをお客さん目線で伝えていた人は、私の知る限りではほぼいませんでした。

いや、いや居たのは居たのです。

主婦目線でブログをチェックするというサービスをコンテンツとしている人。

ブログで知った彼女は瞬く間に売れっ子となりました。その方のサービスも気にはなりました。

それだけ、ブログというツールを使ってコミュニケーションしたいという事が人気なんだと思いました。

私はわざわざその方にコンタクトを取るほどのご縁が無かったのです。

私の商品が誰に響くのか?そこをターゲットにして良いのか?等ハードルに感じている事へのはしごの無いまま

その方にコンタクトとる間に、私にはより響く言葉を紡いでいて、より近くに存在したなつこさんがそこをぴったり埋めてくれたのでした。

大阪からわざわざ出向いてきてくれることで。

彼女の女性らしい気遣いのある指導+面白い活動をされる人とのコラボイベント等で、ブログはメキメキと読者数

が上がりやりがいも見出していけた。イベントをすると、告知文だけで集客出来る体験も楽しかった。

その頃大好きな仕事に好きなだけ関わる事が出来るオファーを受けました。

他の仕事を受けても良く、子供を仕事の為に預けなければいけない時の事も保証してくれ、なおかつ、子供との時間も

優先して構わないと。

起業で顧客を育てるという事に注力してましたが、今はここに乗るべきだとさっさとお手伝いを始めました。

働く環境を最適に整えて頂いた上での仕事はそれは快適で、毎日感謝の気持ちが溢れるばかりです。

そして、今模様替えの資格を得、仕事の幅を広げたいと思った時ブログを再度書く時間と、動機が産まれました。

出来るだけ短時間で、多くのモノを得たいと考えました。

お金と時間、労力を最大限に考えて大阪で学ぶのが最適と、そこで大阪に飛んだのでした。

♪大阪は今悩んでるディテールなんかも色々目についてこれも楽し~。

 

 

たった3000円でこれだけの事を!

心をつかむ文章で得られること

◎思考力

◎社会や人間を見る目

     ↓

ビジネス・人生での成功!

心をつかむ文章だけが読まれる時代に居て、相手の心をつかむ書き方・伝え方ができるかどうかがそのカギを持っている

まとめ

伝えたい事を明確にする

伝えたい相手を明確にする

読み手の知りたい情報として伝える

読み手が行動しやすいように誘導する

バージョンアップした奈津子さんのブログは費用対効果として素晴らしすぎでした。

一回を6時間ほどかけて学ぶスタイルでやっていたブログ更新が出来るサポート式のゼミもその時に更新出来るので良かった。

今回のは付箋に書いた伝えたいものが、その時にアウトプット出来るスタイルに変わっていたこと。

大阪という都会で最新の情報を得て、さらに競合と、切磋琢磨して磨き上げているコンテンツは、やはり熊本という田舎に

居てどんなにアンテナを立てていても、その差は歴然なんだなと改めて思いました。

さらに私は、やってる事を大きく変えているわけでは無いので、説明する必要が無い事。

今回、バージョンアップしてますという情報と、自分が困った操作上の問題の解決(これに関しても、写真を撮って送ってくれれば・・・

と言って頂きましたこれまた感激)

大阪に会いに行きたい人がいる。そしてその人の活動をかいまみる事で、自分自身がさらに頑張ろうという起爆剤になる。

これは素晴らしい体験だなと思うところでした。

奈津子さんの新たな商品集客支援コンサルティング。スカイプでのサービスにも大いに興味を惹かれつつ・・・

 

 

 

大阪の夜が楽しすぎる

                                                半月前に決定したので今回ステイをモントレでなく、モントレラスール大阪に余技なくされました。

下町を感じるロケーションで楽しそうだったのですが、あまり柄の良い場所では無いそう。

だからなのか、東京ステイばかりしてたせいなのかしれませんが、

とてもリーズナブルに感じました。さらに、お部屋をグレードアップして貰えました♡シングルステイ予定が、ツインの最高階へ。

もともと、モントレ系のデザインが大好きですし、あそこのインテリアは安いのに頑張ってる~系の材料ですが、良く考えてあります。

+大阪の高層階からの景色は又来たいと思わせるのに時間はかかりません。

そして、大阪といえば、B級グルメ。

だからと言って、たこ焼きとか、くしカツもね~って事で、連れて行かれたのは洋風居酒屋?ワインが自分でセレクト出来、

お料理も単品価格をみるところ比較的リーズナブルなお店でした。講習終わってからだから時間も時間ですし。

お金を出しておいしいは当たり前だけど(お金出しても微妙だったりしますよね)地元の人が良く知るお店は、

失敗無く楽しめ、新たに、楽しい遊び方を学んだ思いでした。

ワインをセレクト出来るというのは、自分が選ぶのだから、スタッフ側に知識が無くても満足度を上げる手っ取り早い方法だなとも思いました。

お店でそのうんちく聞くつもりも無いし。自分で選べるのは気楽です。失敗したなと思っても、もともとそのワインそんなに高くないし。

そんなこんなでほろ酔い気分で楽しい話に花が咲き・・・

又熊本にも来るってことなんで、今度は熊本でおいしいもの(魚)をたっぷりご馳走したいですね~

知り合いが居て、人を訪ねるのが楽しいのはカナダでも味わってますが、これからはもっともっとそんな旅が出来る様に頑張りたい。

行きたい処に行く練習

決めた時は、まだ合格しているか分からなったのですが、そのお祝いとして行くと決めました。(そこまで気合いれて勉強したんです)

頑張ってばかりだと、頑張る事に慣れてしまうと。頑張った後にはきちんとお祝いしようよ。

そんな言葉に手伝われて(いやもし落ちてたら、キャンセルもするつもりだったんですよ)

お祝いで行ったというのは後付けで有って、今、私が子供との時間と、とても大事にしている仕事と

時間の最大限に許す時間のなかでぐぐっと凝縮して得て帰れる事。なおかつモチベーションを高めてくれる事。

いくつもの素晴らしい体験が又より充実感をもたらしてくれたように思いました。

行きたい処へ行く練習。今年はそんな年にしたいと思いました。

資格への挑戦もそれでしたわけです。

薄まった情報ではなくて、凝縮された情報を必要な時に必要なだけ取りに行ける今の時代は幸せ。

だから、発信している人を見極めて、もっともっとハッピーになるための情報を得続けたいと思います。

 

 

 

 

この記事を書いた人

ミッシェル 康代

親子のコミニュケーションを高める住まい作りの専門家/インテリアコーディネーター/2級建築士のミッシェル康代です。 建築も分かるインテリアコーディネーターとしてデザイナーズマンション、マンション・戸建てのモデルルーム、大型老健施設のインテリアデザインやインテリア講師やセンスUPセミナーの講師等も努めてきました。 現在は、コミュニケーションの在り方を極める事こそ『失敗しないリフォーム』を実現させる手段である!とより良いコミュニケーションの在り方を追求中です。

最近の投稿

メンバーブログの一覧に戻る

ページトップ
Powered by WishList Member - Membership Software